セックスを覚えたての19歳巨乳舞ちゃん


男なら誰でも「凄く大きい、なんか今までと全然違う。」とか「彼氏の倍くらい大きい」や「こんな大きいの初めて。」と言われたいものです。そんな男の願望を満たしてくれたのが19歳の舞ちゃんです。

舞ちゃんはここ最近遊んだ中でも最高に良かった部類に入ります。見た目はアイドル系のカワイイ感じで、スタイルは少しだけポッチャリちゃん。でも確実にFカップはありそうな巨乳ちゃんです。
援交とかしているようなスレた感じは全然なく、どこにでもいそうな素朴で少しカワイイ女の子って感じがまた魅力的です。
こんな子が出会い系サイトにいることに驚きを隠せませんでした。

舞ちゃん曰く、非常に厳しいお家で門限が20時。なので彼氏を作る時間も遊ぶ時間もない。でも欲求不満は溜まるし、ということで出会い系サイトを利用してみたとか。
本当かどうかは分かりませんが、僕が出会い系で会う二人目だというのも何だか男心をくすぐります。

まあとにかく門限は破っちゃマズので、なるべく早い時間から会える日を慎重に選んでデートのセッティングをしました。

当日はお昼前に会って、まずランチへ。
サイト内ですでに仲良くなって一ヶ月以上は経ってたので、会話は弾みますし、気心知れたイイ感じです。
舞ちゃんは気軽にこれまでの男性経験とかも話してくれましたが、なんとたったの二人だけしか経験がないらしのです。これほどの巨乳がたったの2人だけにしか触られていないのはなんともったいない!と思い、急遽予定変更。ラウンワンで遊んでいるヒマなんかありません。

チャンスを伺いながらも自然体を装い、彼女をドライブに連れ出しました。
近くの綺麗な湖を眺めるちょっとした丘は、休日明けということもあり、あまり人影がありません。道を車を止めて湖に降りていく途中手を繋いでみましたが、全然嫌がるそぶりをみせませんでしたので、ちょっと強引にキスをしました。

この屋外でのキスが舞ちゃんにとっては初めてで新鮮だったようで、これで完全に彼女の心をゲット。車に戻ってからも何度もキスをしてあげました。
もちろその後はドライブの振りをして何食わぬ顔でホテルに連れ込みます。

ホテルに入やいなやFカップのオッパイを揉みまくります。洋服をかなり強引に剥ぎ取り、巨乳にむしゃぶりつきました。
完全にお互いエロモードに入ってしまったので、お風呂に入ることも無くそのまま一回戦突入です。

ぎこちない行為とテクの未熟さが、経験人数2人という自己申告に信憑性を持たせます。きっと彼女は本当のことを言っているのでしょう。
でもそんなテク未熟さも舞ちゃんの言葉で全て帳消しです。
「こんな大きいの入らないよ!ダメ!怖い、こわい。本当無理!」と言って拒んでいたのに、いざチンコを入れると「なんか今までと全然違う。凄く大きい。アソコの中がいっぱいに埋まっている感じ」と言って感じまくっているのです。
「凄い大きい」「本当に彼氏の倍くらい大きい」と何度も繰り返すその姿に興奮しっぱなしでした。男心を本能で分かっていますね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です